うっさぎとした日々

美しきかすかべを取り戻す

【弔い】大切な友を失いました....【鬱展開注意】

f:id:asagiglauca:20200801154558j:plain

 

 

どうも皆様、こんにちは

浅葱(あさぎ)です

 

近頃はいかがお過ごしでしょうか

色々大変な方もいらっしゃると思いますが、そんなことは私には関係ございません

そう、なぜなら私のほうが大変だから

コロナ禍(うず)で大切な友を失った私のほうが。。。ネ♣

 

 

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、私の竹馬(たけうま)の友である

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:asagiglauca:20200801145827j:plain

 

緑ジャージくん1号(享年2年)です。

 

彼とはもう2年の付き合いとなります。

彼と出会ったのは前の会社で退職を決意した日の帰り道、ドンキホーテに寄ったときです。

異常なストレスによる負担により、なにか買わないと精神を保つことが出来ない状況でした。

私は都内特有の狭い上になんか暇な連中が群がってくるクソ狭店内で「(なぜこんなに都内は狭いのだろう。田舎にいたときはスーパーの駐車場が無駄に広すぎて常日頃から(1/4くらいでいいだろ...)と思っていたのに」という思いを張り巡らせていました。

(田舎のスーパーの駐車場は本当に無駄に広い。広すぎるためにその往復間でたどり着けずに餓死する例が相次いで発生し、社会問題になっている)

 

その無造作なのかドンキホーテの秩序(頭悪そう)に基づいてなのか、乱暴に並べられた商品棚の一角で、私は彼を見つけました。

 

いや....

 

 

見つけ""させられた""のだ

 

 

 

 

!?

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:asagiglauca:20200801152604j:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:asagiglauca:20200801152412p:plain

 

強烈な"闘気"を持つソレを見て私は思った

 

「これをッ...着るのか、この俺がッ!?」

「"キル"されるの間違いじゃぁないのかッ!?」

 

(この思考間に4回死んでいる、だが俺は気づいてはいない。自分が死んだことにすらね)

 

 

そして俺はッ...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:asagiglauca:20200801152857j:plain

 

コロナ渦(うず)で破れたから捨てた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:asagiglauca:20200801154321j:plain

 

サンジの家族にジャージみたいな名前のやついたよね