うっさぎとした日々

美しきかすかべを取り戻す

【目からサトウキビ】かすかべ復興大攻略!!【初心者向け】

もう半世紀以上前の話になる......

 

その昔、かすかべを取り戻すために組織された精鋭部隊が存在した

 

-シティリバイバー007-

 

007......

 

別にメンバーが7人いるからというわけではない

 

かっこいいから、そう名付けられていた......

 

彼らは各々に美しきかすかべを再建するため、その血を捧げてサトウキビを生産した

 

しかし彼らの願いが叶うことはなかった

 

そう、彼らもまた"青の悪夢"に飲み込まれ、その思いは計画半ばで絶たれたのである

 

 

f:id:asagiglauca:20180606043246p:plain

「やぁ、死」「ンノスケ(呪文)」「クン(ナッパ)」

 

(我々が滅びる音)

 

 

 

 

部隊の8割は謎の光にふれ、消滅

 

残りのメンバーも私を含め3人以外は光の後遺症で廃人と化した、今は床に伏せている

 

どうか、この記事を見て私たちの代わりにかすかべの地を救ってほしい

 

あと、ぼくのかわりにイベントを周回してほしい。きつい。

 

 

 

 

 

【ここから本編】

 

 アクションカードについて

 

さて、本復興における最重要項目である「アクションカード」の用途についてお話しましょう

 

アクションカードって何?

 

簡潔に言えば、ソシャゲにおけるところのいわゆる「魔法石」である。

アクション仮面の顔がプリントされている金色のカードである。

 

ただこのカード、本作の黒幕の絵がプリントされているところを見るに、リスキーダイスのようなデメリットを含んでいる可能性がある(未検証)

特に違法に手に入れたアクションカードはかなり危険である。

粗悪な改造銃は安く大量に仕入れることができるが、常に不発・暴発の危険が伴うという。

 

f:id:asagiglauca:20180606043610j:plain

この写真はアクションカードが違法に取引されている現場をフライデーしたものである。

 

闇市ではこんなに安価に大量のアクションカードを....!?怪しさが半端ではない。

最近筆者もかすかべを広げるために「取引しかないか......?」と本気で悩んでいる。

あいちゃんのようなお金持ちは普通に5万くらいぶちこんでアクションカード風呂に入っているのかもしれない。

 

 

アクションカードの入手法

 

上記の金銭取引以外の方法でアクションカードを増やす方法は以下の通り。

 

・ランクを上げる

 

ランクアップ報酬として、アクションカードが何枚か支給される。

 

・ミッションをクリアする

 

アクションカードが報酬となっているミッションが存在する。クリアするともらえる。

 

・ログインする

 

俗に言うログインボーナス。狙っていくものでもないが、毎日ログインするといい。

 

・きろくを達成する

右上の設定アイコン内「コレクション」にきろくという欄がある。

 

f:id:asagiglauca:20180606045401j:plain

 

例えば、一番左上の「開発度を3500にしよう」を達成すると、報酬がもらえる。

 

f:id:asagiglauca:20180606045351j:plain

 

報酬は達成した個数によって決まったものがもらえる、何がもらえるかは左上のごほうび一覧から確認できる。

序盤は達成難度が低いので、アクションカードをすぐに欲しい場合はこの達成報酬を狙っていくといいでしょう。

 

・CMを見る

 

大人の事情に付き合うことにより、アクションカードをもらえる。

1日5回まで閲覧でき、最大で25枚もらえる。バカにならないね。

これは見るだけでいいので、毎日コツコツとやることをおすすめする。

寝る前に歯磨きしながらとかがいいんじゃない?

筆者はハースストーンをプレイしながら達成している。

 

その他おでかけでたまにもらえたり、イベントで配布や報酬が出る場合があるけど、基本的にはこのあたりがアクションカードの回収方法です。

 

何に使うべきか?

 

要するに、一気に大量に獲得するためには闇取引を行う以外にないのである。

 

このあたりは仕方ない。

 

ブシロードさんの手前なので、さすがにクレヨンしんちゃん万年筆しんちゃんになってしまうというものである(は?)

 

ではこの限りあるカードをどういった用途に使うのが良いのか、筆者の経験則および故人の知恵からご紹介します。

 

優先度高

・店を含んでいる領土の拡大

・第一次生産を行う施設の強化

・道具置き場の増築

 

開放できる店はなるべく早くに開放したほうがいいでしょう。

これはランクアップの効率に関わります。

理由は、おでかけでもらえる経験値やコインの大小が、おでかけのときに貢ぐアイテムによって決まっているからです。

例えばすぐに作れる麦を10個渡すのと、懐中電灯→引換券と経由をして作成した卵を4個渡すのとではもらえる経験値に雲泥の差があります。

作成の手間がかかっているアイテムを持っていったほうが圧倒的に効率がよいため、使える施設は開放していったほうがよいのです。

 

そして施設を開放したら、増築を行ってください。

最低でも5個はまとめて生産できるようにしたほうがよいでしょう。

また、カウカウゾーは最大まで増築することを推奨します。

これは中盤以降に牧場・肉屋・魚屋とメインで使っていくであろう施設で大量に必要になる引換券を効率よく生産していくためです。

私は牧場、手芸屋を他より多めに開放していますが、手芸屋の拡張は不要かもしれません。

体感で牧場・肉屋・魚屋も増築優先度は高いものと思われます。

 

そして道具の生産効率が上がると、道具置き場が足りなくなります。

これは多すぎるくらいに増築していいです。

理由はストックしてある道具が多ければ多いほど、おでかけイベントやボス周回で有利になるからです。

あとストレスが溜まらなくなります。筆者はこれが嫌なので増築にアクションカードを割いています。

 

優先度中

・作物置き場の増築

・イベント時の周回資産

 

作物置き場の増築は、道具置き場に比べて優先度は下がるでしょう。

作物は時間のかかる生産品であっても第一次生産品にすぎず、ストックしておく必要性が薄いからです。

また最悪土に埋めて育ったままにしておくことでスペースの節約にもなります。

筆者は作物を一種につき20個ずつストックできるように増築しましたが、ストレスが無くていい感じです。

現状これ以上の増築の必要はないと感じでいます。(ストック数200)

 

イベントでもらえるデコや報酬はかなり美味しいです。

ゆえにイベント周回のためにボスを呼び出したりして周回数を増やすのに使うのは効率の良い使い方だと考えられます。

自身の実力でどのくらいのランキングまでの報酬をもらえるか?計算しながら使っていくことをオススメします。

ただ、かすかべには「復興騎士長」クラスの猛者が複数存在するため、ランキングは最後にまくられる可能性があります。

イベントのランキングトップ100に存在する「復興の大罪」クラスの方々に関しては周回数がもはや人間ではないため、闇取引を行わない限り勝つことは不可能でしょう。

よって、ポイント報酬のほうに標準を合わせていくとアクションカードが無駄にならずに済みます。

 

優先度低

・ガチャ

・おでかけですぐに呼び出す

・作物および道具をすぐに作る

 

基本的に、ガチャは当たらないのでやめたほうがいいです。

好きな映画作品関連のガチャが来たりしたときは回してみるのもいいと思います。

 

下記2つはアクションカードの無駄です。

まさおくんに上げたほうがマシなのでやめましょう。

 

 

以上が筆者の思うアクションカードの有効活用ガイドになります。

 

「本当の使いみち知りたくないか?お前ら」(フォアグラ錦)(復興横綱)

 

という復興のプロがいましたら、コメントなどに書いていただけたらと思います。ぜひ参考にさせていただきたいので。

 

 

 

それでは、良い復興ライフを